MENU

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

髪の生え際が後退してきてM字はげになるにはいくつかの原因があります。その原因によって育毛対策も違ってきますし、薄毛が改善するまでの期間も違います。

 

効果的な育毛対策を行う為にも、まずは『何が原因でM字はげになったのか?』を見極めることが重要です。

 

M字はげや生え際が後退してしまう原因として考える10の事を解説していきます。

 

食事生活

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

健康な髪の毛を作る為には栄養のバランスの取れた食事が基本です。もし、偏った食事をしているのであれば、それは薄毛の原因になっているかもしれません。

 

例えば、脂っこい食事は血液中のコレステロール濃度を高め、毛乳頭にスムーズに栄養を行きわたりにくくし、皮脂の分泌量を多くし、脂漏性脱毛の原因になります。

 

また、髪の毛は90%以上がケラチンというたんぱく質で出来ているので、体内にケラチンが不足していると健康な髪の毛を作ることが出来ないなど食生活と髪の毛は密接に繋がっています。

 

生活習慣

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

生活習慣ではその人の生活に密接する行動が薄毛の原因になってるケースも少なくありません。例えば、仕事でヘルメットや帽子を良くかぶる人は頭皮が蒸れやすく、髪に十分な栄養が行きわたりにくくなりますし、運動不足だと体脂肪が増えて血液がドロドロになってしまい、髪の毛に栄養が行きわたりにくくなります。

 

また、睡眠時間が短い人は、成長ホルモンの不足により髪の毛が成長しにくいです。特に午後10時〜午前2時は髪の毛が成長するゴールデンタイムとも呼ばれているので、この時間にしっかり睡眠をとることが健康的な髪の毛を育てると言っても過言ではありません。

 

ストレス

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

仕事や人付き合いというのは自分では気づいていなくても、自然に精神的にかなり負担をかけている場合があります。そして、このストレスは仕事や人付き合いが原因なので取り除くことはかなり難しいです。

 

ストレスは皮脂の分泌量が増やしたり、頭皮の血行が悪化したり、頭皮が緊張して硬くなるなどといった頭皮環境の悪化につながるといわれています。

 

また、中には薄毛を気にし過ぎて[薄毛が気になる⇒ストレスになる⇒薄毛が進行する⇒余計に薄毛が気になる]という負のスパイラルに陥ってしまう人もいるので、薄毛を気にしすぎることも決して良くはありません。

 

アルコール

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

お酒は飲む量を間違えなければ血の巡りが良くなり体に良いとも言われています。ですが、多くの人はアルコールを過度に摂取し過ぎてしまっているために薄毛の要因となってしまいます。

 

特にビールや焼酎、日本酒などは糖質が多く含まれているので飲み過ぎると体脂肪が増えて血液がドロドロになってしまったり、頭皮の皮脂を多く分泌してしまって頭皮環境を悪化させてしまいます。又、体の栄養分がアルコールの分解に優先的に使われることになるので髪の毛の成長にもあまり良くありません。

 

喫煙

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

喫煙は100害あって一利なしとも言われるぐらい多くの有害物質を含んでいます。たばこを吸うと毛細血管が収縮されるので髪に栄養が上手く送ることが出来ず成長が阻害されてしまいます。

 

育毛には血行促進が良いというのは誰でも知っているとこだともいますが、煙草を吸うという事はそれとは真逆の事をやっているのと同じなのであり、薄毛を加速させているのと同じことだと言えます。

 

冷え性

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

冷え性は女性に多いイメージですが、最近では冷え性の男性も増えてきています。冷え性は血流が悪くなることで血液が手や足の指先にまで血液がしっかり循環しないことで冷たく感じてしまいます。

 

つまり、冷え性の人は血液が体の隅々にまでしっかりと循環していない可能性があるので、頭皮の毛細血管にまで血液がしっかり運ばれていない可能性があるので髪の毛に栄養が行き届けられず薄毛になってしまうというわけです。

 

紫外線

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

紫外線は肌に良くないというイメージはあると思いますが、実は髪の毛にも良くありません。特に頭皮というのは体の一番高いところなので、体のどの部分よりも直接的に紫外線を浴びていることになります。

 

紫外線は頭皮を老化させたり頭皮や髪の毛にもダメージを与えてしまうので、頭皮環境の悪化に繋がってしまいます。30分程度の短い時間であれば特に問題はありませんが1時間を超える長時間を太陽の下で過ごす場合には帽子を被るなどの紫外線対策が必要です。

 

間違ったヘアケア

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

ヘアケアと一言で言っても育毛剤やシャンプー頭皮マッサージ等様々なことが挙げられます。ただ、中には逆効果なヘアケアを行っていたり、効果がないにも関わらず効果があると信じて無意味なヘアケアを行っている人も少なくありません。

 

例えば、くしやブラシで頭皮をトントン叩いて頭皮マッサージをすると頭皮に良いと聞いたことがありませんか?これは間違いで、頭皮にダメージを与えてしまうのでむしろ逆効果で頭皮マッサージでするのであれば指の腹で優しくマッサージしなければいけません。

 

 

その他にも、スカルプシャンプーという名前に騙されて自分の頭皮に合ったシャンプーを使用しなかったがために頭皮に赤みややゆみ、かぶれなどが起こってしまう事もあるのでヘアケアアイテム選びは慎重に行う事をおすすめします。

 

遺伝

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

ヒトは受精後2〜3ヵ月すると毛髪に関する親の遺伝子を受け継いで毛母細胞ができ、細胞分裂を繰り返して毛髪が作られます。

 

薄毛に直結する遺伝子というのは未だに見つかってはいないのですが、AGA(男性脱毛症)の場合には親から受け継いだ遺伝子が大きく影響し、男性に場合には71〜75%が薄毛になりやすい遺伝子を受け継いでいると言われています。

 

男性ホルモンと酵素

生え際の後退やM字はげになる10の原因|M字はげの髪様

特にM字はげの原因として一番多いのがこの男性ホルモンです。体の中にはテストステロンという男性ホルモンがあるのですが、このテストステロンが5αリダクターゼという酵素と結びつくことでジヒドロテストステロンという脱毛因子に変化します。

 

又、この5αリダクターゼという酵素には『I型』と『U型』の2種類があり、I型は髪の毛や髭、ワキ毛や陰毛などなの毛が生えている部分にくまなく存在するのに対して、U型は前頭部から頭頂部という限られた部分にのみ存在することからM字ハゲの元凶とも言われています。